第二回写真展では、身近にある自然公園を題材を通して テミックフォトの一貫した方針であり、 また本展覧会のテーマの核心である写真撮影にとって最も大切なこと 「感動を伝える」 をご覧頂きました。

感動を伝えるために必要なことは一体何なのか? それは優れた感性を持ち、と同時に技術を磨くことに他なりません。

このことをお伝えするために、 具体的には会場に「フォトワーク」のスペースを設けて、 スタジオとフィールドでの違いや表現方法を展示いたしました。