・・・ Photographer MIKIKO MISAWA ・・・

主な撮影分野

・風景、建築、旅行取材 : 「コマーシャル、エディトリアル」が中心

ポリシー

・テーマは「人の作る歴史」 ・CA時代に培った「旅人の目」、そして「スペインを住人の目線で見る」というこれら2つの観点を合わせた「スペインらしさとは?」をスペインの歴史からひも解き、具体的でわかりやすい作品制作を心がけています ・「あくまで写真は人が作るもの」を念頭に、アーティフィシャルな特徴を持った独自の表現で制作しています。

賞歴

・2008年度 IPA(International Photography Awards(国際写真賞))プロフェッショナル部門 Honorable Mention賞(米国)

・2009年度 Castilla y León (カスティージャ イ レオン)州観光局主催写真コンクール クエジャール最優秀賞(スペイン)

・2009年度 IPA( 国際写真賞 )プロフェッショナル部門 Honorable Mention賞(米国)

・2010年度 IPA( 国際写真賞 )プロフェッショナル部門 Honorable Mention賞(米国)

・2011年度 IPA( 国際写真賞 )プロフェッショナル部門 Honorable Mention賞(米国)

・2012年度 IPA( 国際写真賞 )プロフェッショナル部門 Honorable Mention賞(米国)

・2013年度 IPA( 国際写真賞 )プロフェッショナル部門 Honorable Mention賞(米国)

・2015年度 IPA( 国際写真賞 )プロフェッショナル部門 Honorable Mention賞(米国)

・2016年度 IPA( 国際写真賞 )プロフェッショナル部門 Honorable Mention賞(米国)

・2017年度 IPA( 国際写真賞 )プロフェッショナル部門 Honorable Mention賞(米国)

略歴

・東京都出身 

・1999年 広告・エディトリアル写真事務所とIT技術サービス会社(TOCCO MISAWA SYSTEM,S.L.)設立

・2007年 プロフェッショナル写真家としてスペインを中心にヨーロッパにて活動開始 スペイン観光局の広告写真、日本企業のイベント取材などの撮影をおこなう

・2013年1月 東京 テミックフォト写真事務所を開設、業務を開始 旅行関連雑誌、海外のポスターなどへ作品が取り上げられている

FotoMIKIKOブログで中世スペイン アル・アンダル-スに関してのエッセイと写真作品を発表している

写真展歴

・2013年8月 町田市フォトサロン「写真で巡る世界の旅2013」展に出品

・2013年9月 町田市フォトサロン「第一回テミックフォト・スペイン写真展」開催

・2013年10月 町田市フォトサロン 《薬師池の木》を出品

・2016年9月 町田市フォトサロン「第二回テミックフォト写真展」【光の野外美術館  忠生公園とフォトワーク】

・2017年3月 町田市フォトサロン「第三回テミックフォト写真展」【アラベスク文様の手帳から スペイン ”水物語”】

・2017年9月 町田市フォトサロン「第四回テミックフォト写真展」【アラベスク文様の手帳から 陽気な町 “ビジャホジョサ”】

*2017年度国際写真賞(IPA)において三澤三貴子 「SAKURA(さくら)」、「Hydrangea(あじさい)」が受賞しました


最新情報

2017年度国際写真賞(IPA)において三澤三貴子 「SAKURA(さくら)」、「Hydrangea(あじさい)」が受賞しました

・ 2017年7月:写真ブログ第21話を更新しました

・ 2017年7月:ブログ第20話では、第1話の公開当時の話などを交えて再公開しました

・ 2017年7月:国際写真賞受賞作品を再アップしました